人によろこばれ、しかもそれがお金になる…そんな素晴らしい仕事、それが整体師です

整体の開業は簡単

整体師になり、開業するとなるといくらくらいかかるか?

お金というものは、かける気になればいくらでもかかるものなので、上限は除くとして、 最低いくらかかるかと想定すれば、それは0円です。

技術さえあれば、タダでも開業できます。

それは「出張整体」というものです。
自分のお店も、ベッドを買う必要もないので、開業費用はタダ、0円です。

また、出張ではなく、自宅を利用し、そこで開業すれば、それでもタダということになります。

と、これでは極端すぎますので、普通に開業するとしたらを考えてみましょう。

まずテナントを借ります。
ベッドや備品を揃えます。
以上

これで整体は開業できます。
※もしも、脱サラなどをして、個人事業主として整体を始めるとしたら税務署に「開業届」というものを出します。
これは、整体だから必要なのではなく、事業を始める人全員に必要なことです。

大都市や地方都市などで、家賃料金などが大きく違うかと思われますが、概ね200万円もあれば開業できるでしょう。
200万円!!と驚かれる方もいるかもしれません。
しかし、何かお店をやろうとした時、200万円で開店できるお店はほとんどありません。
物を売る商売でしたら、売り物をそろえる必要がありますし、飲食店などは厨房だけで2000万円はかかることもあります。

ですから、一般的な考えでは「200万円」は高額ですが、新規事業の開業という点では、破格なお値段なのです。

いきなり開業はちょっと…


  ピックアップ ☆ トピックス