人によろこばれ、しかもそれがお金になる…そんな素晴らしい仕事、それが整体師です

フランチャイズ化

整体をビジネスと考えるならば、整体院を1店舗だけ構えるのではなく、一気に3店舗くらい出店した方が、良い場合もあります。

まず、求人広告で従業員を集めるにも、店舗同士の従業員の融通も、多店舗化している方が何かと都合がよいです。

もちろん、うまくいかなければ、それなりに損失も大きくなりますが、うまく多店舗化できれば、自分は研修するくらいで、 あとは従業員にまかせ、自由に行動できることも可能です。

また、フランチャイズ化を手伝ってくれるところもありますので、多店舗化を自分で1から始めるのが不安な方は、 そのような会社を利用するというのもいいですね。

一挙に多店舗化が不安という方は、店舗の受け渡しという手があります。

まずは、自分が整体院をある程度まで育て、お客さまもそれなりについてきたら、その店舗を信頼のおける従業員に受け渡すのです。
これは、多店舗化と似て非なる方法です。

多店舗化の場合は自分のお店が増えていき、それはそれでよいのですが、どうしても働いている従業員の士気は落ちてしまいます。
しかし、頑張れば店舗をゆずるというのであれば、従業員は人一倍頑張るでしょう。

ゆずるといっても、そのままタダでゆずるのではなく、初期費用投資費用に月々のマージンをいくらか加算してゆずります。

そして、そのお金を元に、あなたはさらなる整体院をつくっていくのです。
いわば、これは整体院という資産の形成になりますね。

1店舗5%のマージンでも、売り上げ100万円でしたら、月々5万円になります。
そのような店舗を20店舗も持てば、たちまち月に100万円の収入となり、そうなればもう引退してもいいですし、自分の好きなように施術する整体院をつくってもいいということになります。


ホーム > 儲かる整体の裏ワザ > フランチャイズ化

  ピックアップ ☆ トピックス